読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガチトレFXに参加しやっと仮免許をとりました

2015年12月よりガチトレFXに参加し、ようやく師匠のせいしろうさんからお墨付きをもらいました。それまでに自分が感じたこと気を付けたことなどを赤裸々に語りたいと思います。

カメラマン


おはようございます、ゼロワンです。

 

最近は本当3歩歩いて2歩下がるけど確実に前に進んでいるな!
という実感はありますが、まだまだ自分を認めきれないトレードばかりです。


数をこなしてとにかく落とし込むしか無い


でもデータベースが出来てからは非常に効率が良くなりました。

 

パット見ポイントも書いてあるし、解説もあるし、全体像もよく見えるし、MTFの確認もMT4よりわかりやすい。

いいものが出来ました^^


さて、今日のお題は「カメラマン」。

 

僕はカメラマンではないですが、よくSS(スクリーンショット)を取ります。

そうです、相場さんのね。


当たり前のように検証用のSSを撮るわけですが、よくよく考えるとこれって相場さんを「モデルさん」と考えるとカメラマンではないかな?って(笑)。


お~~~、じゃあ、相手のいい所を引き出さないとダメですね。

「お!、この2Gの感じいいですね~相場さん」

「お、このBぽいラインいいですね~、相場さん」

「おおお、このPOA始まりそうなの頂いてもいいですか?撮りますよ~」

「うんうん、こっちのラインもいい感じのアングルですね。」

「この戻ってくるような滑らかなラインすごくいいですよ~」


「はい、相場さん出来上がりましたよ!今日はこんな感じで行きましょ~」

「完成品が出来ましたら、またお送りますね!」


「それでは、今日はお疲れ様でした!」

※ちょっと痛い人かもしれませんが。。。


こんな感じでいいのではないでしょうか?(笑)


沢山の写真SSの中から本当に載せたいSSのやつだけ選べるようになる。

一般の方はご存じないでしょうけど、最高の1枚の写真って数千枚の駄作の中から選ばれた本当の上澄みなんですよ。


ということで、今日も最高の1枚を探して検証をがんばりますね^^


ちなみに動画も同じようにやってます。

100本の中で本当にいい感じなのは3本くらいです。


うへ~って思いますね(汗)


それでは今週もよろしくお願いいたします。

 

ゼロワン

アメブロの模範解答


おはようございます、ゼロワンです。

 

最近は家族サービスばかりしてる・・・。

検証もっともっとやりたいのに(汗)

 

PDCAはその日のうちに終わらせておいてます。

なんかそのまんまでズルズル行っちゃうの怖いので。

あと、ある程度伸びるだろうな~ってのがあっても、外出する時は切ります。

ある程度安定してきたらその後に伸ばしていけばいいので。


今はルール通りエントリーして、第一チェックポイントでほとんど決済ですね。


お陰で勝率も9割近くになってきました。

どうせなら100%にしたいですね!フルスロットルで!


さて、今日はアメブロの方の問題の解答ですが、皆さんはもう諦めちゃいましたか?


せっかく今後のチャート分析のヒントを出しているのにあまり取り組んで頂けなかったようで少し残念です。


まぁ、答えがわかれば「なるほど」って思うんでしょうけど。


ということで、まずは①~③が何を示しているかですね。


これはそれぞれの値を2進数→10進数にします。


いわゆるコンピュータの言語を人間がわかる言語に替えるみたいな。

なので基本はこんな感じになります。

1     1    1    1    1   1   1   1
128 64  32  16  8   4   2   1

まずは①から

1  1  1  0  0  1  1  0
128 64  32    0     0     4     2     0 → 230


次に②

1   1   0  1  1  1  0
64 32 0  8  4  2  0 → 110

次に③

1  1  1  1  0  0  0  0
128 64  32    16   0     0     0     0 → 240


ここまでは出来ましたか?


何も案内がないのにこんなのわかるか!?

ってのが正直なところでしょうけど、「ハーバードの方も・・・」って書いてるじゃないですか(笑)


まぁ、良いとして。


この数字が何を示しているかですが、時間をよく観てください。


5/9 21:45 → 5/10 1:35 差は3時間50分 → 230分

5/10 1:35 → 3:25 差は1時間50分 → 110分

5/10 3:25 → 7:25 差は4時間 → 240分


お~~~~~~~~~!!!!!!


ってなりませんか?

僕だけですか・・・(汗)


これね、1分足なんですけど、本当にチャートを読み解ければ1分足だけで4時間足のローソク足1本分の天底がわかるよ!って事を言いたかったわけです。


1分足の天底をしっかりと見切れれば、MTFをしなくても4Hのローソク足まるまる1本分がごそっとゲットできるみたいな。


ガチトレだとそれが結構容易に出来ますよ~って事を言いたかったわけです。


あ~~~~、スッキリした~~~(笑)


もしですね、なんかタイミング合わないな~って人はちょっと時間軸を意識してみたらどうでしょうか?


別にガチトレに限ったことではなく、ダウ理論のもう一つの定義。

終値は全ての値動きを含む」


コレの意味をあまりご理解されていない人が多いようです。


5分足は1分足5本分の終値→15分足は5分足3本分の終値であり1分足15本分の終値→30分足は15分足2本分、5分足6本分、1分足30本分→1時間足は・・・。


要はいろいろな物事の境目ということです。


利益が出ていれば、1Hが確定したら決済しよう!とか15分足でこの形になったらもう損切りしようとか皆さん思いますよね?


だから色々な意味での折り返し地点なわけなんです。


そこを狙わない手はないでしょう!(笑)


という感じです。


ガチトレじゃなくても相場で勝ち残れる1つのヒントでした!

 

それでは今週もよろしくお願いいたします。


ゼロワン

 

P.S.

自分の性格のことを最近色々考えますと、僕はやはり亡き青島幸男さんみたいな感じなのかな~って思います。

昔いつも楽しみにしていた「意地悪ばあさん」ってドラマで、のし袋にご祝儀を入れておいたよ~ってばあさんが言ってるのに、何重にものし袋が重なっていて(笑)

10回位開けてやっと出て来るんですが、殆どの人は途中で辞めちゃうんですよね(笑)

ちゃんとお金入ってるのに「ニヤニヤ」って笑ってる意地悪ばあさんの笑顔が忘れられません

www.youtube.com

NZD中銀 政策金利発表を攻略してみた lxl

おはようございます、ゼロワンです。

 

今日は朝早くからトレードしております。

というかもう手仕舞いしました(笑)

 

AUDNZD +96.7pipsです。

わずか5分足らずで100pipsとかおいし~ですなー

lxl ←コレは昔UOやってた時のギルドマークです。

ミッフィーを文字った感じで^^

当時はMIZUHOサーバーで遊んでいました

 

 

まぁ、そういう話はどうでもいいとして

まぁ証拠というか画像は数字のだけでお願いします。

f:id:gatitorekarimen:20170511065202p:plain

 

デモの方ではNZD系全部やってみましたが、底値というか天井突き抜けてLCしてました(笑)

2つは残ってましたが、+150pipsと+100pipsくらいです。

 

リアルの方は4Hでいい感じだったので損切りを35くらいでやってましたがなんとがギリギリでしたね・・・。

スプがえぐいw

でも、そのまま予想通り伸びていって・・・。

 

6:03くらいにまぁまぁのところだったのですが、決済しようとすると・・・。

 

「取引時間外です」・・・。

 

おーいい(笑)

 

仕方なく6:05くらいまで待って決済。

 

ちょっと今回のは日足がまだガンガン下向きだったのでちょっと躊躇してたんですね。

 

まぁでもいい形だし大船に乗ったつもりで。

 

自分は指標とかも自力で頑張りましたね。

 

ガチトレだと指標も関係ない!って思ってましたので。

 

あのー、心苦しいですが、指標がまだファンダで動いているって思われてる方っておられるんでしょうか?

 

多少はありますよ?もちろん。

 

でも指標って、今回のNZDの金利発表って変化ありましたか?

f:id:gatitorekarimen:20170511062317p:plain

これですよ?

FX経済指標の最新カレンダー!|FX経済指標|みんなの外為より

 

で、一般の方やアナリスト?なんちゃってトレーダーさん?たちはさもわかったように◯◯が要因だ!とかこれは▲▲だからだとか、好き勝手言ってるわけです(笑)

 

ウケるんですけど(笑)

 

なるべくして上がってるんですよ。

 

自分はですね、結果を出してからやっぱり言いたいので、こういうやり方ですがインジで曖昧な状態だったら、指標で☆5でも動きませんよ?

 

何ていうか、タイミングが指標の時なだけであって、ファンダとかは付加価値に過ぎません。

 

今のしょーもないスマホの機能みたいなものです。

 

じゃあ、ゼロワンはどのように指標攻略しているのか?って話ですけど。

 

簡単にだけ説明してもいいのでしょうかね?(汗)

 

基本は通貨選別です。

 

今回はNZDなのでNZD絡みの通貨7ペアを見ます。

 

その中で「これだ!」ってのを選んでルール通りやるだけ(笑)

 

それだけですよ。

 

何にも難しい事無いしシンプルにそれだけです。

 

怖かったらデモで全部入ってみればいいんですよ。

 

そのためのデモです。

 

負けていいんです。

 

おー、負けたけど、ここまで耐えられるのか?

 

ここは越えなかったね~。

 

これって底値突破したのは何が要因だったんだろう?

 

とか、そういうことのほうがめっちゃ大事だと僕は思います。

 

失敗したって師匠は怒りませんけど・・・。

 

ただ、しっかり基礎が身についていて初めての指標攻略なので、基礎がまだの人は基礎をしっかり身につけるのが先だと思います。

 

AUDNZDにしたってまだまだ上がるのわかってたけど、出勤前にお風呂も入らないかんし、会社で中途半端な時間にしか見れないし、日足はまだまだ下なのでいつ押し目が来るかとかそういう不安要素めっちゃありますし、十分利益が出たらスパッと切る。

 

どうしても伸ばしたい場合は分割決済すればいい。

 

それだけですよー。

 

 

ということで、今回は指標攻略でした!

 

ちゃんちゃん♪

 

 

ゼロワン

 

 

P.S. 解説になってないってー?

じゃあ自分で考えてみましょう~!

才能は絞り出すもの


こんばんは、ゼロワンです。

 

昨日は疲れ果てて夕ご飯を食べた後そのまま寝てしまいました(笑)

いつも美味しいご飯を作ってくれる彼女に本当に感謝しています!


最近はなかなか時間が作れないというのが悩み。

背負うべきものが出来るとそれが喜びであると同時に自分自身がやりたいことへのペナルティ(代価)になり得ます。

悪いことでは無いのですが、デメリットとメリットって相反するもので、結局は絶対値が広がっただけなのかなって。


そこをひたすら努力し続けて壁を砕いていくしか無いのかなって思います。


自分はですね、行き詰まった時はよく音楽を聞きます。

最近良く聞いていたのはVEVOYouTubeのやつとか。

今回はあえて1つ1つ根拠を説明していきます。


VEVOの歌手って世界的に有名なアーティストが多くていつも元気をもらっています。

再生数が10億とか15億とかって・・・。

半端ないですよね。ワールドワイドって。


それでですね、ゼロワンは考えました。

このアーティストたちって今までどのような努力をされてきたのかなって。

例えば日本でもかなり有名になっている「Justin Bieber」さん。

彼の生い立ちを見ればその壮絶さがわかる。


彼の母親はわずか17歳で妊娠、周りからは中絶を勧められたが断固として拒否し出産。

その時の相手であったジェレミーとは結婚はせずシングルマザーとして彼を育てたという。

低賃金の事務の仕事をし市営住宅に住み彼の音楽への才能を貧乏ながらも一意に育んでいったという。


現在ジャスティンは23歳。

2011年にフォーブス誌でセレブ100の3位に入っていたという。

当時の年収は5300万ドル(42億円前後?)

かれは敬虔なキリシタンであり、現在はチャリティー活動もしているという。
ウィキペディアより

ジャスティン・ビーバー - Wikipedia


幼少の頃に色々な人から助けてもらった経験が今に生きているんだと思われます。


また、血統が複雑で曾祖父はドイツ人、父はイギリス人とアイルランド人の血統を受け継いでいる。
また母はフランス系カナダ人(ケベック人)であるとのこと。


小さい頃の情報はあまりないが、家庭環境もありクオーターということもあり色々な差別なども受けてきたのだと思われます。
※これは欧米に限らずどの国でも同じですね・・・


そういった彼の過酷な人生の拠り所が音楽だったのかなって今では思います。

詩の歌詞に彼が今まで経験してきた「苦悩」や「喜び」、「哀しみ」、「怒り」、「愛情」。


そういった幾つもの感情が織り交ざって、綺麗な曲に仕上がっているのだと思います。

彼が経験した苦悩が才能となって絞り出されて、その上澄みが曲になって織りなしているのだと思います。


僕自身は彼に会うこともメッセージを伝えることも出来ませんが、「理解しよう」とすることくらいは出来ます。


今の自分がどこにいるのか?これからどこへ行こうとしているのか?


その目標のために、大成したアーティストの才能の搾りかすを存分に食べ尽くして、自分もまた花を咲かせたいと考えております。


今に満足するのではなく、「もっと足りない」「もっと足りない」ってハングリー精神でさらに加速させます。


日本のアーティストの中でも素晴らしい方はたくさんいらっしゃいます。


単に歌手ということだけではなく、音楽の世界でもいらっしゃいます。


僕の大好きな「坂本龍一」さんとかジブリの音楽担当の「久石譲」さんとか。


そういった素晴らしい曲とかって、結局彼らの苦悩から生まれたものだと僕は思っています。


良いことをただやるのももちろん良いですが、やっぱり僕は冒険者なんでワクワクどきどきしながら人生でのレアアイテムをゲットしたいですね!


まぁしばらくは金策しますが、ある程度軌道に乗ったら会社も辞めて好き勝手したいと思います。


そういう自分にもついてきてくれる彼女なので^^


それでは今週もお疲れ様でした。


今日は僕も大好きな「Justin Bieber」さんの曲です。

 

www.youtube.com


色々な答えが見えてくると思いますよ^^

 

 

ゼロワン

復習と学習方法

 

こんにちは、ゼロワンです。

 

こちらの記事もはや92記事目になりました。

 

卒業までもう少しというところです。


「自分で決めてやり通す」ことは何に関しても大事なことだと思いますが、100記事ってけっこう大変なんですね(汗)

 

タポリさんはこれを毎日日々の暮らしを全うした上で検証・デモ・実践して達成されてきたのを考えるとすごい人なんだな~って思います。


他のメンバーさんも自分と違って習得が早くて羨ましいです。

 

自分はここまで来るのに1年半もかかりましたから・・・。


でも、しっかりとした土台が築けて今はそれで良かったのかなって^^


さて、今回は「復習」ですけど・・・。


勉強って基本

「予習」→「授業」→「復習」

の3本建てですよね。


これって何も受験勉強だけに言えることではなくて、ビジネスとか資格とか事業とかでも当たり前のように行われるパターン・ルーティンだと思うんです。


もちろん僕らのガチトレFXでもそうです。


まあ、予習ってのが欠けている人は多いかもしれませんが、ガチトレFXで言う予習は「師匠から言われていない相場の検証作業」かなって、僕は思います。

 

もちろんどんな優秀な人でも学習意欲のない人はダメ人間ですね。

頭だけでなんとかしようとする人が非常に多いです。


で、実際に師匠とやり取りしてその真実というかコツを教えていただくわけです。

うまく行った点、うまく行かなかった点、苦手な点、得意な点


自分だけでは分かり得ない所を世界でもトップと言われる方からマンツーマンで教えて頂けるわけです。


そして、その教えて頂いたコツをベースにさらに検証をしていくわけですが、その時には今まで見えていなかったものが見えてくるという感じではないのでしょうか?

 

おそらく「観るべき視点が変わった」と言うのでしょうかね?

今まで私は何を見ていたんだろう?って^^


でも、これって皆さん同じだと思いますよ。


たまに他のメンバーさんとやり取りをすると、よく聞くセリフに

あの時はわからなかったものが今ではよくわかります!


って、このセリフ聞くと僕は「ジーーン」と心が暖かくなります。


よく頑張ったね!って。心で囁いています。


でもですね、学校の勉強でもそうですけど、わからないことがあったら、先生や勉強の出来る人に聞くのではなく、同じようなレベルの「友だち」に聞く人が非常に多いみたいです。


だから問題は解決せず、そのままの状態で(ダメなままの状態で)時間だけが経っていって、非常にもったいない無駄な期間を作ってしまいます。


人の個人差ってこういうところで出るんだと思います。


気持ちはわかりますよ?

聞くの恥ずかしいし、なんか負けた気がするとか、友だちなら聞くの楽だとか(笑)


こういうのって、社会に出てからも癖になって来て、何かあったら隠す、隠蔽する、他人のせいにする、責任転嫁する、自己主張だけ、問題解決能力の無い人間、他人になんでも頼ろうとする人間。


そういう人間になっていきます。


もうこうなったら転げ落ちるところまで行くしか無いですよね・・・。


それくらい人生におけるリスキー(危険)なことをやっているってことです。


現状まだ兼業ですけど、サラリーの考え方って「知識があれば幸せになれる」みたいな理想論があるみたいですが、なんですかそれ?って感じですよね(笑)

自分は動かずに「他人を言い聞かせて動かして」自分だけ美味しい思いをしたい。


そういう下心がみえみえなんですよね~。


ということです。


あとは、結果が出せるようになったら「なんでも言える」ってのもあります。

(もちろんほどほどに)


もし、ブログとかお話とか好きな方は

「結果を出すまで記事にするのは我慢する!!!」

ってのをご褒美にしたらきっと伸びると思いますよ^^


我慢できないのは「ご自身のに勝てていない」からに他ならないので。

 

ということで、今日辺りからGW明けくらいまで引越し作業の方と事業のお試し会員さんの対応に時間を使いたいので、ブログの方はしばらくお休みです。


のんびりマイペースかもですが、人は人、自分は自分、やるべきことをしっかりやって、結果出せれば遊んでいいわけなので、そういうことで。

 

今週もお疲れ様でした。

 

ゼロワン

共通点

 

おはようございます、ゼロワンです。

 

色々なゴタゴタも今月いっぱいである程度収まりそうです。

彼女の方も落ち着いてきており、それが一番安定に関係しているかな~。

昨日はお隣さんのボリビアのご夫婦と一緒にまたまたしゃぶしゃぶに行って来ました。


いや~、食べる食べる。

にくにく~って(笑)

お寿司も!(笑)

まぁ食べ放題なのでお金は一緒なのですけどね。


食事中色々なお話を聞きました。


ボリビアでは、街中は日本と同じように便利なんだけど一歩外に出ると「サバイバル」なんですね。

でも日常からそれが普通として感じられているから、日本の世界というのがどっちかと異常なんだそうです。

 

いわゆる「ぬるま湯」。

コタツに入ってアレもこれも手が届いちゃうような世界。


あ~、やっぱりそうなんだな~って(笑)

だから、少なくともいろいろな意味で自分自身も彼女自身も鍛えないとこの先、生き残れないなぁ~って。


あとですね、ボリビアにも日本人の新婚さんの観光客がたくさん来られるそうなんですが、その中で一人として写真を撮る際にキスをしないそうです(笑)

 

なんとか手を繋いでパシャッ!! ∑pω・´)

ってくらいだそうです(汗)


もし、自分たちが行った時は是非日本人初の写真でチューをしたいと思い立ったゼロワンです(笑)


さて、どうでもいい話はこれくらいにして・・・。


今日は共通点なのですが、いろいろなお話をする前に、こちらのサイトを見てほしいです。

 

http://motcho.hateblo.jp/entry/2016/06/06/222447

※タイトルの記号により構文がおかしくなるのでリンクにしました

なにこれ?って思う方もいらっしゃいますが、以前僕が師匠にガチトレの真髄を色々お伺いを立てていた時に1つの推論で勝負した時の考えです。

詳しい内容はあまりにも現実離れしているものなので伏せますが、非常に興味深いものですね。

自分は「巡回指数」と呼んでいます。7とか13って数字も興味深いです。

 


このブログの中でもう一つこちらも見ていただきたいです。

motcho.hateblo.jp


フィボナッチ数列に関しての記事ですが、FXでもよく使われているフィボナッチってこれですね。

相場が反転する起点となるところから何%か?ってやつです。

もともとは自然の法則をなんとか数値化出来ないか?という試みから出てきた数式です。


この中の1つ1つを理解するのではなくてですね、その流れをちょっともう一度意識して見てもらいたいです。



何か見えてきましたか?


ピキーンときた人はメッセージくださいね!(笑)


答えは、そう、僕も師匠も皆さんも同じように考えていることですかね。


あ~でもない、こ~でもない。

お!?これはもしかして??

ん~、やっぱりイマイチだな~。

もうちょっとがんばてみよう!

お、これはまぁまぁいけそうだ。

ん~、でもこれってちょっとこの場合は当てはまらないな~・・・・。


こんな感じじゃないですか?


もう一つ重要なのは、フィボナッチ数列を視覚化したところで出てきますが、通常はバラバラに見えますよね?

でもある周期で綺麗に揃うところがあります。


そこから綺麗に動いていくのですが、ある程度行くとバラバラになる。


ん~~~~!これだ!


って思いましたね。


だってFXに限らず、投資全般って全部「時間とその時々の価格という数字」の集まり、集合体じゃないですか。

 

それに人の感情が相まって変化しているだけなので、法則がないわけが無いわけですよね。


なので、ここ数ヶ月はひたすらそれを追い求めましたね。

最小単位まで分解して再構築する。


錬金術の基本です。

 

ロジックについては話はここまでで伏せておきます。


後は僕がやってきた努力に対する道標としたものです。

 

まずはリーダーのタポリさん。

ガチトレFXメンバーのブログ

「知識だけではハエも殺せぬ」

→僕の場合は「知識だけではハエもゴキブリも殺せぬ」実行あるのみ!!!

「彼を知り、己を知れば、百戦して危うからず」

脳力開発について」


きよっさん。

ガチトレFXに参加して人生が変わった男の話。

人懐っこいのは自分とも似ており、なんでもすぐ師匠に聞いてしまう癖が僕にもありました。

自分自身で考え責任を持ち変容して行くのが非常に大切だと学びました。

 

なおさん。

FXに出会って思ったこと

ありのままを表現する。

良いこと悪いことをすべて包み隠さずさらけ出す。

そういう本当に大切なことを色々学ばせていただきました。


ダリアさん。

さぁさぁ!どうする?人生後半!!

苦境にあるにも関わらず、いつも明るく時には厳しくある姿に非常に憧れていました。

トレードに関しては、損切りの大切さ、大きく勝つことにこだわるのではなく、いかに負けないように安定を図るか?ロットによってマインド調節も出来ることを学びました。


十四楼さん。

FX十四楼(トーシロー・ガチトレFX)

彼からは色々学んでおります。

一番大きかったのは彼自身も言っている
「デモでFT2、練習くんなどで検証に明け暮れ
危険な場所での逃げ方、インジケーターのシンプルな見方
強いパターン、弱い形を理解していく・・・。
勝てるパターン、負けた形を集めまくる
これがとっても僕には大きかったです。」

これが今の自分の検証の土台になっています。

※勝手にリンクしてごめんなさい、不都合ありましたら削除しますので連絡下さい><

 


それに後輩メンバーさん。

うまく行ってないメンバーさんは特に学ばせていただいております。

 

どうしてうまくいかないのか?
どうやったら回避できたのか?
何故そのようなトレードに走った根拠は?
などなど

性格上、そういう方にメッセージを送りたい衝動に何度もかられましたが、自分自身で這い上がれなければ生存競争には勝てないので、あえて見守りました。


後は、「日本人の心」です。

日本人ってうまく行ってる人の特徴(共通点)を詳しく分析し、自分のものにしてオリジナルの考えやスパイスを入れてさらにいいものにする技術ってすごくないですか?

「青は藍より出でて藍より青し」ですね。

Google先生によれば英語ではこうみたいです。

「Blue is out of indigo and it is better than indigo」


でもいつからか、人の揚げ足を取り、悪いところばかりをみる集団に変わってしまったんでしょうね?


そういうのが自分は非常に心苦しいです。


それをやっている間は肥溜めだと思います。

肥溜めだということは一生搾取される側ってことだと僕は思います。

 

そういった色々な先人の共通点をしっかり自分のものにし、反面教師をやってはならない掟にして自分を変えてきただけなんです。


ゼロワンは特別だから・・・。

私はあんな風には出来ない・・・。


とかお思いなら、まずは「やってみなさい」。


それからだと思いますよ。


家事を全くしない旦那さん。

仕事を全くしないのに旦那の文句ばかり言っている主婦。


自分の子どもの面倒もみれていないのに人の悪い所をグダグダ言っている母親。

 


子どもへの家族サービスでビデオ屋さんに連れてきているのに、子どもにあれはダメこれはダメと言っている父親

 

 

 

はっきり言ってアホか?と思うような発言や行動が山ほどあります。

 

 

 


汝自身を知れ

 

 

 

 

 

まずはそこからだと思いますよ^^


大丈夫、僕はのび太以下のクズ野郎なので、皆さんでもきっと出来るようになります。

 

それでは、今週も日単位で負けることは無いトレードをしっかりと続けて行きたいと思います。

 

今週もお疲れ様でした!

来週も新たな未知の相場さんとふれあえることを切に願っております。

 

ゼロワン

正しいかどうかの確かめ方

 

こんばんは、今日はお昼に書いた記事をそのまま転用します。

 

----------

こんにちは、ゼロワンです。

今日はあるところに向かい現在東京方面の新幹線に乗っております。

新幹線だけど移動しながらお仕事が出来るのって素晴らしいですね!

文明の進化と言うか、技術の進歩は素敵です♪

ちょっと大げさでしたかね(笑)


今日のお題は確かめ方

なのですが、みなさんはどう確かめますか?

・誰か信用のおける人の意見を参考にしますか?

・自分でやってみて確かめますか?

・モヤモヤした状態で時間を浪費しますか?


真実ってのはそう簡単に見えないものですが、単純で簡単に実は見つけることが出来ます。

あることをすればですが・・・。


そうそう、ちなみに自分は1つ目と2つ目をやりますね。

自分自身でやってみて確かめてみて、ベテランの人に合っているかどうか聞く。


ガチトレであれば検証してある程度の結果が出て、師匠に問い合わせる。

「それで結果がプラスであればそれでイイんじゃないですか?」

って師匠がいつも言われます。


「右側が答え」って言うのもなんかうなずける感じがします。


今まで自分はあえて難しく考えているんじゃないか?

もっとそのまんまを受けいれればいいだけじゃん!

って最近思います。


自分のやっていることを正しいと教えてくれるのは、最終的には自分ではあるのですが、もっと単純に教えてくれるのは周りの人です。

「子どもはすべての師匠」とも言われる通り、師はどこにでもいらっしゃると僕は思います。

それをあなた自身が受け入れるかどうか?

 

もしかしてわざと自分をはめようとしているんじゃないか?

って思う人も多いようです。


僕から言わせれば、人のことをうだうだ疑う前に自分自身を疑ってみたら?って思います。


自分はですね、今の考え方が習熟したのは介護で特養で4年間働いていた時が非常に大きいです。

 

僕らでさえ1年間、色々な事がありますよね?

恋愛だったり、家族のことだったり、兄弟だったり、仕事のこと、勉強のこと、お金のこと。

その1年間をご利用者さんは80回も90回も繰り返しているんです。

しかも年を追うごとに今まで出来ていたことが出来なくなっていく・・・。


これはですね、非常に辛いことだしなかなか受け入れられない事でしょうね。

認知症だからといって子どもにバカにされ嫁に馬鹿にされ、夫や妻にバカにされ・・・。

なんというか、それが今まで子どもを育ててきた家族がすることなのかな?って。


でも、親にも責任がありますね。

子どもは親を選べません。


ドラゴン桜にも出てきます親への学校説明懇親会?

子どもが馬鹿なのは親が馬鹿だからです。


親がたいして勉強もしていないのに、子どもが勉強するわけ無いですよね?

そんなに勉強してほしかったら、親がしっかりと教えてあげればいいんじゃないですか?

って思います。


また、話が逸れましたね・・・。


要は、自分は自分の倍以上人生を貫いてきた先人に対して、たかだか1年2年で得た知恵を確認したわけですよ。

僕は色々やってみてこう思うんですけどどうでしょうか?って。


そうすると、皆さん声を揃えて「そうやそうや、その通りや!」って口を揃えて賛同してくださるんですね。

あ~、やっぱり自分のやってきたことって正しかったんかな?ちょっと安心したかなって。


確かに師匠はいますけど、自分みたいな甘ったれは頼っちゃだめですよね。

聞き込みをして、証拠や根拠を必死に考えて、先人に答え合わせをする。


子どもは先入観がないから、かなり客観的な直感的な答えをくれます。


それをどう受け入れるかですよね。


結局は全て正しいんですけど(笑)

無駄だとしても、無駄に気づけるのが既に成功の一端なわけですし。


ということで、仮免のブログももう90回目となりました。


自分の中ではタポリさんと同じく100回目をキリ番として、本免許になるであろう卒業にしようかなと考えております。

 

約1年のブログでしたが、自分自身の道標として、今後同じ道を通るであろう後輩の手本となるべく頑張ってきたつもりです。


好き勝手なことを書いて、色々な方にも迷惑をかけたのかなと。


自分自身ではまだまだ変わっていないなぁという部分も多々ありますが、もうすぐ仮免は終了です。


どこからか「蛍の光」が聞こえてきそうですが、いつか気の合うガチトレメンバーで本気のカラオケ大会でもしたいなぁと思います。

自分はエアロスミスとかも歌います。


難しいことをやった後に簡単なことをするとめっちゃうまくいく。


そういうのを信条として今日までやってきました。


最近はブログ自体もなかなか更新されていないメンバーさんも多いようで、少しさみしいですが。

意外なところで活躍されているんだろうと思います。


これまで支えてくれたせいしろう師匠にも感謝を込め、まだまだ安定しているわけではないですけどお礼にかえさせていただきたいと思います。


結婚とかと一緒で、そこがゴールではなく

結婚からがスタートだし、本免許を取ってからが本番ですよね


暴れ馬(フェラーリ)のように振る舞ってきましたが、ようやく公道を走れそうです(笑)


やっと手に入れた自由、籠の中の鳥ではなく空を悠々と飛び回れる鳥

今度こそ本物であり、自分の思うように扱える武器

その武器はバイオメトリックスで、本人の成長度に合わせて変化していきます。


自分の中での神器になりそうだなと思っております。


もしですね、ご自身のルール(武器)に値段をつけれるとしたらいくらですか?

もしかするとその値段が、あなたの努力の度合いを表す数字なのかもしれませんね。


なんとも言えない部分は多々ありますが、これは僕自身も同じことです。


ローマは1日にしてならず

ゼロワンも1日にしてならず


今週もお疲れ様でした。


ゼロワン

約束

 

おはようございます。

 

一昨日くらいから本格的暖かさで、全国で桜が開花している時期ですね^^

 

昔は学校に行かなきゃ・・・、仕事に行かなきゃ・・・、めんどくせー・・・。
ずっとすやすや眠っていたい・・・。

とアホなこと考えていた時期ですが、今は色々な立場の方がこれから1年間しっかりとやりぬくぞ!と決意を固める時期なんじゃないでしょうか?


最近色々なブログでも、決意表明みたいな感じでご自身の心内を明かしたり、それを聞いた友人や知人がまた意識して「私もやらなきゃ!」って感化されて良い連鎖が生まれてくるんじゃないかな?って思います。


僕自身は時代が変わろうと季節が変わろうと、どんな環境でも絶対にやることは変えないですし、これからも死に物狂いで頑張っていく所存です。


最近思うのは「決意」=「自分自身との約束」じゃないかなって思います。


俗に言う「ルール」ってありますけど、その呼び方じゃ堅苦しいので「約束」でいいんじゃないですか。


ドラえもんのび太も「約束」があったからこそ、不可能を可能にして大人になったのび太ドラえもんを修理して再会できたわけです。

 

もちろんそこには「約束」だけじゃなく、ただ1つの「ドラえもんともう一度だけ話したい、触れ合いたい」っていう「一意専心」とも言うべき目標があったからだと思います。


もし、僕ゼロワン的に言えば・・・。


未来の自分との約束


です。


なので、その約束が破られると狂った様に怒り散らしますし、自分自身を恥じ、責め、途方もなく後悔することもあります。

その度に這い上がり、今までの殻を破って突き進み、気付いた時にはそれなりの結果が出ている


そんな生き方になってしまっています^_^;


もうちょっと楽に生きたいなぁ・・・(笑)


とも思いますが、先駆者ってそんなものなのかなって。


以前、僕の中でのガチトレって「喜怒哀楽」です!って師匠に言った記憶があります。


それ自身が、今の自分を支え、励まし、時には叱咤し、戒めにもなっています。


見えるものがすべてではなく、あなた自身の心のなかにしっかりと「眠っているもの」だと僕は思います。


別にFXだけじゃなくて、恋愛でも趣味でも家族でもそうなんだと思います。


これからも、未来の自分との約束を破らないよう日々前進していきたいと思います。


僕の大好きな歌手の一人である「宇多田ヒカル」さん。

エヴァンゲリオン好きでも知られており、映画のエンディングテーマも自らが率先して参加されている程ですが、その中でジーンとくるいい曲がありますので、是非聞いてくだされば幸いです。

 

www.youtube.com

 

 

 

P.S.

昨年大晦日の紅白歌合戦で「初めて」参加された宇多田ヒカルさん。

その時、マイクの前で堂々とは歌わず、少し震えた声で儚く歌われたのを覚えています。

あの宇多田ヒカルさんでさえ、やっぱり初めての事に挑戦する時は、本当は怖いとか心配とかそういったネガティブな感情と戦いながら歌っているんだなって思った瞬間でした。

自分も負けずに挑戦し続けたいと思います。

 

 

 

ゼロワン