読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガチトレFXに参加しやっと仮免許をとりました

2015年12月よりガチトレFXに参加し、ようやく師匠のせいしろうさんからお墨付きをもらいました。それまでに自分が感じたこと気を付けたことなどを赤裸々に語りたいと思います。

ガチトレFXと醍醐味

ガチトレロジックルールについて ガチリアルトレード ステップ・課題 考え方 検証・分析

 

こんにちは、ゼロワンです。

 

最近はスランプ・・・、というか今自分の中で越えるべき壁をよじ登ってトライ&エラーを繰り返している最中ですかね。

 

利益率は行くときは月利で300~400%行きますが、その後がよろしくないので、12月下旬くらいからある対策をしました。


これは本来ルールに入れるべきではないけど、今はまだステップ3なので勉強代ということで良しとしております。

 

ただ、あまり真似はしないようにお願いします。


本来なら損小利大で複利で増やしていけるのが一番なので^^


さて、自分の中の資金管理の部分ですが、自分はよくドカーンをやってしまうことが多いので、月利100%を超えた時点で半分引き出します。

なので、残りの分が飛んでもトータルでは0もしくはプラスなんですね。


こういう運用の仕方をされているトレーダーさんも結構いらっしゃるようで

例えば、証拠金が100万円あれば、月利100%でも月収100万円です。


じゃあ、残りの100万を自分の挑戦してみたいトレードやさらに上に行くための軍資金に使えば良いんじゃない?

ってことです。


釣りで言えば「リリース」なんですかね~。

よくわかりませんが。


自分を律して絶対に負けちゃダメだ!

ってなっちゃうと、メンタル的にも苦しいですし、これくらいの分はちょっとチャレンジ用でなくなってもいいかな!?

って感じで運用するのも有りなんじゃないかなと思います。


ただ、これは自分自身を甘えさせるルールであってはダメです。


自分の場合はまだステップ3なので「あ え て」マルチタイムフレームを入れていないんです。

 

もちろん一通りの指導は受けてきたので知識では身についてます。

 

けど、ステップ2の動画で師匠も言われている通り「ここのAが上位足ではどうかな~?」っていうのは今は無しです!


ってのをしっかりと守っています。


それでさえも、十分単一時間足の読み解きでわかりますよね?7~8割くらい。


で、今週からやっと念願の「練習君」開放です!


やった~~~!

やっと練習できる~~~~!

ひゃっほ~~~~~!(笑)


なのですが・・・(笑)


ということで、現段階の検証・練習をさらに昇華して精度を高めます。

いわゆる「」と言えるレベルまで。


なので、今後も期待(楽しみに)していただければと。

 

 

さて、今日のお題ですが、皆さんは「醍醐味」という言葉の由来はご存知でしょうか?


この記事もかねてからお伝えしたいな~って思ってたのですけど、なかなか機会がなくて今日になっちゃいました。


そもそも「醍醐味」って何?

 

というところなんですけど、現在それに当たるものに近いのが「バター」なんです。

いわゆる乳製品ってやつですね。


えーと、バターって牛乳(生乳)1000mlからどれくらい採れるかご存知でしょうか?


色々WEBで調べて回ったら、その量はなんと「たったの35g」くらいだそうです・・・。

生乳からバターを作る方法 - wikiHow

 

割合で言うと3.5%くらいですかね。


今日は料理のお話というわけではなくて、割合というのがキーワードになります。

 

で、この醍醐味と言われる「醍醐」と言うのはバターをさらに熟成させて出来るものらしいのですが、現存するレシピなどは無いそうです。


いつか自分がプロジェクトを立ち上げて検証・立証してみたいな~ってやつの1つです(笑)


えーとですね、何が言いたいかというと・・・。


バターって牛乳のエッセンス(本質的)なわけですよね?

お!?センスの有る人はお気づきになりましたかね?

そうです~!


物事の本質ってそんなもの

ってことです。


え?何?どういうこと?


って人が大半でしょうね~(笑)


ん~、1000は普通の人には多い数でしょうから100くらいにしましょうか~。


例えばガチトレでAパターンの検証を100回しますよね?

100回です。

 

同じやつではなくて、色々なケースでの検証です。

中にはBが味方しているもの

反対のBでもめっちゃ強いもの

CやDで後押ししているもの

モロ天底のAになっているもの

色々出てきますよね~。


じゃあ100回やれば、どんな事が見えてくるのかな?


ってのが僕が今死ぬほど検証している答えになります。


そうです、3.5%です。

実際にはある程度のレンジ(範囲)があるので3%~5%くらいです。


そうです、その検証で見えてくる本質ですよ!

「揺るぎない真実」とでも言いましょうか・・・。


じゃあ、1000回したら・・・。

35個位の真実が見えてきます。


これがですね、プロアスリートやオリンピックの選手であっても口を揃えて言われる「数の勝負・問題」ですよ。


これがいわゆる「ヤバイ気付き」なわけです。


そういうことが言いたかったわけです。

 


おそらくですね、その真実はやった人にしかわかりません。

感覚的要素なので、体感しないとわかり得ないし気付けないのです。


今現在もそういう真実をひたすら追い求めています。


でですね、最近その考え方をですね、一般の会社や企業情報にも合わせてみるとですね・・・。


日本の中でも優良企業とされる「Panasonic(松下)」や「トヨタ」「NTT」などの企業でも、金額はバラバラですが、「純利益」というのを見るとですね・ ・・。

 

大体「3.5~5%」くらいなんですね。


もちろん色々な国際情勢や時事事件などで前後しますけど、通年平均すると「そんなもの」なんですよ。

人件費、広告費、店舗維持費、輸送費、原材料費、負債運用費など全部計算した上での純粋な利益です。


だから、10回~20回やって気づけたら超ラッキー!!!じゃないですか!?


これって、単にお金の割合のことだけに限った本質ではないですよ?


この世の中の資産家と呼ばれる富豪などの割合もそんなものです。


なので、その本質の割合を逆算して、自分自身が目標までどの程度努力すればたどり着けるのか?


そういうことがわかると、もうブレないですね。


なので意思も強くなります。


ちなみに、自分の経験上1回検証で1pipsくらいの感覚かな~って思います(笑)。


なので100pips欲しかったら100回検証しましょうね!^^


自分は10000pips欲しいので、今年は1万回検証と練習を行います。

名付けて

 

チャレンジ10000」(Challenge 10 Thousands


あ、ついでに元資金から+10000%ってのもやってみようと思います。


ガチトレだったらそれくらい行けますよね~??どうだろう(汗)


言ったからにはやってみたいと思います。


それでは、今週もお疲れ様でした!


P.S.やっと体調も戻ってきて、事故後の処理も弁護士使わず全部自分でやった!

 


ゼロワン