読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガチトレFXに参加しやっと仮免許をとりました

2015年12月よりガチトレFXに参加し、ようやく師匠のせいしろうさんからお墨付きをもらいました。それまでに自分が感じたこと気を付けたことなどを赤裸々に語りたいと思います。

ガチトレFXで2度めのレッスン

こんばんは、ゼロワンです。

 

今日はいい感じで検証やトレードの振り返りが出来ております。

 

これもそれもせいしろうさんのお陰です。

 

ガチトレFXは本当ヤバイですよね。

 

さて、今回は課題についてですが、まだステップ2~4までのを書いていなかったので遅ればせながら書かせていただきます。

 

ステップ2は他のメンバーさんのブログでも出ているように、ガチトレFXで使うパターンを教えてもらい、それを覚えるというステップになります。

 

ステップ1ではAパターンだけですが、ステップ2からは一気に増えてB、C、D、強ダイバーというのを覚えます。

 

B、C、Dは結構すんなり入ってきたのですが、自分はダイバージェンスがすごく苦手でした。

 

ガチトレFXでは強ダイバーですね。

 

その後のやり取りで、せいしろうさんに次のようなやり取りがあったのを覚えています。

自分:

はい!
あと先日グーグルで「強ダイバー」を検索してみたのですが、面白い結果が出てきました!
元々あった言葉ではないんですね!

 

せいしろうさん:

一応、僕が考えたものだと思ってたんですが、他にあるんですか??

 

その後自分が答えたのはこんな答えでした。

 

自分:

ダイバージェンスの説明が出てくると思ってましたが。
戦隊物のリンクばかりが出てきて・・・

 

なかなか面白い会話になりました(汗)

 

といっても、一気に種類が出てきてかなーり混乱気味の自分です。

 

なので、必死にどのパターンなのかをチャートに色付きの線で分けながら検証の方をやったのを覚えています。

 

当時はまだクロスαとか教えてもらってはいなかったので、Aと上記4つのパターンでしたね。

 

ひたすら検証の日々といった感じでしたが、自分は画面をスクリーンショットに撮ったり、ワードなどで自分なりに資料化していたのを覚えています。

 

また、動画などがなかったので間違って覚えてないか?明確に定義を理解しているか?という部分においては、結構不安が多かったように思えます。

 

でも今は動画がありますからね!

 

いつでもせいしろうさんのカッコイイ声が聞けます。

 

声は良いからちゃんと検証して落とし込まないといけませんよ?

と言われそうですけど(笑)

 

そんな感じで次からは3ステップとなります。

 

ということで、これからちょっと自分もステップ2の動画を見直してみたいと思います。

 

今でも気づきや自分勝手な解釈が混じっているなと思う時があります。

 

不安になったり挫けそうになった時は動画を見るのをオススメします。

 

それでは、きょうはこの辺で。

 

来週は面白いことになりそうです。

 

1週間お疲れ様でした。