読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガチトレFXに参加しやっと仮免許をとりました

2015年12月よりガチトレFXに参加し、ようやく師匠のせいしろうさんからお墨付きをもらいました。それまでに自分が感じたこと気を付けたことなどを赤裸々に語りたいと思います。

アメブロの模範解答


おはようございます、ゼロワンです。

 

最近は家族サービスばかりしてる・・・。

検証もっともっとやりたいのに(汗)

 

PDCAはその日のうちに終わらせておいてます。

なんかそのまんまでズルズル行っちゃうの怖いので。

あと、ある程度伸びるだろうな~ってのがあっても、外出する時は切ります。

ある程度安定してきたらその後に伸ばしていけばいいので。


今はルール通りエントリーして、第一チェックポイントでほとんど決済ですね。


お陰で勝率も9割近くになってきました。

どうせなら100%にしたいですね!フルスロットルで!


さて、今日はアメブロの方の問題の解答ですが、皆さんはもう諦めちゃいましたか?


せっかく今後のチャート分析のヒントを出しているのにあまり取り組んで頂けなかったようで少し残念です。


まぁ、答えがわかれば「なるほど」って思うんでしょうけど。


ということで、まずは①~③が何を示しているかですね。


これはそれぞれの値を2進数→10進数にします。


いわゆるコンピュータの言語を人間がわかる言語に替えるみたいな。

なので基本はこんな感じになります。

1     1    1    1    1   1   1   1
128 64  32  16  8   4   2   1

まずは①から

1  1  1  0  0  1  1  0
128 64  32    0     0     4     2     0 → 230


次に②

1   1   0  1  1  1  0
64 32 0  8  4  2  0 → 110

次に③

1  1  1  1  0  0  0  0
128 64  32    16   0     0     0     0 → 240


ここまでは出来ましたか?


何も案内がないのにこんなのわかるか!?

ってのが正直なところでしょうけど、「ハーバードの方も・・・」って書いてるじゃないですか(笑)


まぁ、良いとして。


この数字が何を示しているかですが、時間をよく観てください。


5/9 21:45 → 5/10 1:35 差は3時間50分 → 230分

5/10 1:35 → 3:25 差は1時間50分 → 110分

5/10 3:25 → 7:25 差は4時間 → 240分


お~~~~~~~~~!!!!!!


ってなりませんか?

僕だけですか・・・(汗)


これね、1分足なんですけど、本当にチャートを読み解ければ1分足だけで4時間足のローソク足1本分の天底がわかるよ!って事を言いたかったわけです。


1分足の天底をしっかりと見切れれば、MTFをしなくても4Hのローソク足まるまる1本分がごそっとゲットできるみたいな。


ガチトレだとそれが結構容易に出来ますよ~って事を言いたかったわけです。


あ~~~~、スッキリした~~~(笑)


もしですね、なんかタイミング合わないな~って人はちょっと時間軸を意識してみたらどうでしょうか?


別にガチトレに限ったことではなく、ダウ理論のもう一つの定義。

終値は全ての値動きを含む」


コレの意味をあまりご理解されていない人が多いようです。


5分足は1分足5本分の終値→15分足は5分足3本分の終値であり1分足15本分の終値→30分足は15分足2本分、5分足6本分、1分足30本分→1時間足は・・・。


要はいろいろな物事の境目ということです。


利益が出ていれば、1Hが確定したら決済しよう!とか15分足でこの形になったらもう損切りしようとか皆さん思いますよね?


だから色々な意味での折り返し地点なわけなんです。


そこを狙わない手はないでしょう!(笑)


という感じです。


ガチトレじゃなくても相場で勝ち残れる1つのヒントでした!

 

それでは今週もよろしくお願いいたします。


ゼロワン

 

P.S.

自分の性格のことを最近色々考えますと、僕はやはり亡き青島幸男さんみたいな感じなのかな~って思います。

昔いつも楽しみにしていた「意地悪ばあさん」ってドラマで、のし袋にご祝儀を入れておいたよ~ってばあさんが言ってるのに、何重にものし袋が重なっていて(笑)

10回位開けてやっと出て来るんですが、殆どの人は途中で辞めちゃうんですよね(笑)

ちゃんとお金入ってるのに「ニヤニヤ」って笑ってる意地悪ばあさんの笑顔が忘れられません

www.youtube.com