読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガチトレFXに参加しやっと仮免許をとりました

2015年12月よりガチトレFXに参加し、ようやく師匠のせいしろうさんからお墨付きをもらいました。それまでに自分が感じたこと気を付けたことなどを赤裸々に語りたいと思います。

復習と学習方法

 

こんにちは、ゼロワンです。

 

こちらの記事もはや92記事目になりました。

 

卒業までもう少しというところです。


「自分で決めてやり通す」ことは何に関しても大事なことだと思いますが、100記事ってけっこう大変なんですね(汗)

 

タポリさんはこれを毎日日々の暮らしを全うした上で検証・デモ・実践して達成されてきたのを考えるとすごい人なんだな~って思います。


他のメンバーさんも自分と違って習得が早くて羨ましいです。

 

自分はここまで来るのに1年半もかかりましたから・・・。


でも、しっかりとした土台が築けて今はそれで良かったのかなって^^


さて、今回は「復習」ですけど・・・。


勉強って基本

「予習」→「授業」→「復習」

の3本建てですよね。


これって何も受験勉強だけに言えることではなくて、ビジネスとか資格とか事業とかでも当たり前のように行われるパターン・ルーティンだと思うんです。


もちろん僕らのガチトレFXでもそうです。


まあ、予習ってのが欠けている人は多いかもしれませんが、ガチトレFXで言う予習は「師匠から言われていない相場の検証作業」かなって、僕は思います。

 

もちろんどんな優秀な人でも学習意欲のない人はダメ人間ですね。

頭だけでなんとかしようとする人が非常に多いです。


で、実際に師匠とやり取りしてその真実というかコツを教えていただくわけです。

うまく行った点、うまく行かなかった点、苦手な点、得意な点


自分だけでは分かり得ない所を世界でもトップと言われる方からマンツーマンで教えて頂けるわけです。


そして、その教えて頂いたコツをベースにさらに検証をしていくわけですが、その時には今まで見えていなかったものが見えてくるという感じではないのでしょうか?

 

おそらく「観るべき視点が変わった」と言うのでしょうかね?

今まで私は何を見ていたんだろう?って^^


でも、これって皆さん同じだと思いますよ。


たまに他のメンバーさんとやり取りをすると、よく聞くセリフに

あの時はわからなかったものが今ではよくわかります!


って、このセリフ聞くと僕は「ジーーン」と心が暖かくなります。


よく頑張ったね!って。心で囁いています。


でもですね、学校の勉強でもそうですけど、わからないことがあったら、先生や勉強の出来る人に聞くのではなく、同じようなレベルの「友だち」に聞く人が非常に多いみたいです。


だから問題は解決せず、そのままの状態で(ダメなままの状態で)時間だけが経っていって、非常にもったいない無駄な期間を作ってしまいます。


人の個人差ってこういうところで出るんだと思います。


気持ちはわかりますよ?

聞くの恥ずかしいし、なんか負けた気がするとか、友だちなら聞くの楽だとか(笑)


こういうのって、社会に出てからも癖になって来て、何かあったら隠す、隠蔽する、他人のせいにする、責任転嫁する、自己主張だけ、問題解決能力の無い人間、他人になんでも頼ろうとする人間。


そういう人間になっていきます。


もうこうなったら転げ落ちるところまで行くしか無いですよね・・・。


それくらい人生におけるリスキー(危険)なことをやっているってことです。


現状まだ兼業ですけど、サラリーの考え方って「知識があれば幸せになれる」みたいな理想論があるみたいですが、なんですかそれ?って感じですよね(笑)

自分は動かずに「他人を言い聞かせて動かして」自分だけ美味しい思いをしたい。


そういう下心がみえみえなんですよね~。


ということです。


あとは、結果が出せるようになったら「なんでも言える」ってのもあります。

(もちろんほどほどに)


もし、ブログとかお話とか好きな方は

「結果を出すまで記事にするのは我慢する!!!」

ってのをご褒美にしたらきっと伸びると思いますよ^^


我慢できないのは「ご自身のに勝てていない」からに他ならないので。

 

ということで、今日辺りからGW明けくらいまで引越し作業の方と事業のお試し会員さんの対応に時間を使いたいので、ブログの方はしばらくお休みです。


のんびりマイペースかもですが、人は人、自分は自分、やるべきことをしっかりやって、結果出せれば遊んでいいわけなので、そういうことで。

 

今週もお疲れ様でした。

 

ゼロワン