読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガチトレFXに参加しやっと仮免許をとりました

2015年12月よりガチトレFXに参加し、ようやく師匠のせいしろうさんからお墨付きをもらいました。それまでに自分が感じたこと気を付けたことなどを赤裸々に語りたいと思います。

共通点

 

おはようございます、ゼロワンです。

 

色々なゴタゴタも今月いっぱいである程度収まりそうです。

彼女の方も落ち着いてきており、それが一番安定に関係しているかな~。

昨日はお隣さんのボリビアのご夫婦と一緒にまたまたしゃぶしゃぶに行って来ました。


いや~、食べる食べる。

にくにく~って(笑)

お寿司も!(笑)

まぁ食べ放題なのでお金は一緒なのですけどね。


食事中色々なお話を聞きました。


ボリビアでは、街中は日本と同じように便利なんだけど一歩外に出ると「サバイバル」なんですね。

でも日常からそれが普通として感じられているから、日本の世界というのがどっちかと異常なんだそうです。

 

いわゆる「ぬるま湯」。

コタツに入ってアレもこれも手が届いちゃうような世界。


あ~、やっぱりそうなんだな~って(笑)

だから、少なくともいろいろな意味で自分自身も彼女自身も鍛えないとこの先、生き残れないなぁ~って。


あとですね、ボリビアにも日本人の新婚さんの観光客がたくさん来られるそうなんですが、その中で一人として写真を撮る際にキスをしないそうです(笑)

 

なんとか手を繋いでパシャッ!! ∑pω・´)

ってくらいだそうです(汗)


もし、自分たちが行った時は是非日本人初の写真でチューをしたいと思い立ったゼロワンです(笑)


さて、どうでもいい話はこれくらいにして・・・。


今日は共通点なのですが、いろいろなお話をする前に、こちらのサイトを見てほしいです。

 

http://motcho.hateblo.jp/entry/2016/06/06/222447

※タイトルの記号により構文がおかしくなるのでリンクにしました

なにこれ?って思う方もいらっしゃいますが、以前僕が師匠にガチトレの真髄を色々お伺いを立てていた時に1つの推論で勝負した時の考えです。

詳しい内容はあまりにも現実離れしているものなので伏せますが、非常に興味深いものですね。

自分は「巡回指数」と呼んでいます。7とか13って数字も興味深いです。

 


このブログの中でもう一つこちらも見ていただきたいです。

motcho.hateblo.jp


フィボナッチ数列に関しての記事ですが、FXでもよく使われているフィボナッチってこれですね。

相場が反転する起点となるところから何%か?ってやつです。

もともとは自然の法則をなんとか数値化出来ないか?という試みから出てきた数式です。


この中の1つ1つを理解するのではなくてですね、その流れをちょっともう一度意識して見てもらいたいです。



何か見えてきましたか?


ピキーンときた人はメッセージくださいね!(笑)


答えは、そう、僕も師匠も皆さんも同じように考えていることですかね。


あ~でもない、こ~でもない。

お!?これはもしかして??

ん~、やっぱりイマイチだな~。

もうちょっとがんばてみよう!

お、これはまぁまぁいけそうだ。

ん~、でもこれってちょっとこの場合は当てはまらないな~・・・・。


こんな感じじゃないですか?


もう一つ重要なのは、フィボナッチ数列を視覚化したところで出てきますが、通常はバラバラに見えますよね?

でもある周期で綺麗に揃うところがあります。


そこから綺麗に動いていくのですが、ある程度行くとバラバラになる。


ん~~~~!これだ!


って思いましたね。


だってFXに限らず、投資全般って全部「時間とその時々の価格という数字」の集まり、集合体じゃないですか。

 

それに人の感情が相まって変化しているだけなので、法則がないわけが無いわけですよね。


なので、ここ数ヶ月はひたすらそれを追い求めましたね。

最小単位まで分解して再構築する。


錬金術の基本です。

 

ロジックについては話はここまでで伏せておきます。


後は僕がやってきた努力に対する道標としたものです。

 

まずはリーダーのタポリさん。

ガチトレFXメンバーのブログ

「知識だけではハエも殺せぬ」

→僕の場合は「知識だけではハエもゴキブリも殺せぬ」実行あるのみ!!!

「彼を知り、己を知れば、百戦して危うからず」

脳力開発について」


きよっさん。

ガチトレFXに参加して人生が変わった男の話。

人懐っこいのは自分とも似ており、なんでもすぐ師匠に聞いてしまう癖が僕にもありました。

自分自身で考え責任を持ち変容して行くのが非常に大切だと学びました。

 

なおさん。

FXに出会って思ったこと

ありのままを表現する。

良いこと悪いことをすべて包み隠さずさらけ出す。

そういう本当に大切なことを色々学ばせていただきました。


ダリアさん。

さぁさぁ!どうする?人生後半!!

苦境にあるにも関わらず、いつも明るく時には厳しくある姿に非常に憧れていました。

トレードに関しては、損切りの大切さ、大きく勝つことにこだわるのではなく、いかに負けないように安定を図るか?ロットによってマインド調節も出来ることを学びました。


十四楼さん。

FX十四楼(トーシロー・ガチトレFX)

彼からは色々学んでおります。

一番大きかったのは彼自身も言っている
「デモでFT2、練習くんなどで検証に明け暮れ
危険な場所での逃げ方、インジケーターのシンプルな見方
強いパターン、弱い形を理解していく・・・。
勝てるパターン、負けた形を集めまくる
これがとっても僕には大きかったです。」

これが今の自分の検証の土台になっています。

※勝手にリンクしてごめんなさい、不都合ありましたら削除しますので連絡下さい><

 


それに後輩メンバーさん。

うまく行ってないメンバーさんは特に学ばせていただいております。

 

どうしてうまくいかないのか?
どうやったら回避できたのか?
何故そのようなトレードに走った根拠は?
などなど

性格上、そういう方にメッセージを送りたい衝動に何度もかられましたが、自分自身で這い上がれなければ生存競争には勝てないので、あえて見守りました。


後は、「日本人の心」です。

日本人ってうまく行ってる人の特徴(共通点)を詳しく分析し、自分のものにしてオリジナルの考えやスパイスを入れてさらにいいものにする技術ってすごくないですか?

「青は藍より出でて藍より青し」ですね。

Google先生によれば英語ではこうみたいです。

「Blue is out of indigo and it is better than indigo」


でもいつからか、人の揚げ足を取り、悪いところばかりをみる集団に変わってしまったんでしょうね?


そういうのが自分は非常に心苦しいです。


それをやっている間は肥溜めだと思います。

肥溜めだということは一生搾取される側ってことだと僕は思います。

 

そういった色々な先人の共通点をしっかり自分のものにし、反面教師をやってはならない掟にして自分を変えてきただけなんです。


ゼロワンは特別だから・・・。

私はあんな風には出来ない・・・。


とかお思いなら、まずは「やってみなさい」。


それからだと思いますよ。


家事を全くしない旦那さん。

仕事を全くしないのに旦那の文句ばかり言っている主婦。


自分の子どもの面倒もみれていないのに人の悪い所をグダグダ言っている母親。

 


子どもへの家族サービスでビデオ屋さんに連れてきているのに、子どもにあれはダメこれはダメと言っている父親

 

 

 

はっきり言ってアホか?と思うような発言や行動が山ほどあります。

 

 

 


汝自身を知れ

 

 

 

 

 

まずはそこからだと思いますよ^^


大丈夫、僕はのび太以下のクズ野郎なので、皆さんでもきっと出来るようになります。

 

それでは、今週も日単位で負けることは無いトレードをしっかりと続けて行きたいと思います。

 

今週もお疲れ様でした!

来週も新たな未知の相場さんとふれあえることを切に願っております。

 

ゼロワン