読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガチトレFXに参加しやっと仮免許をとりました

2015年12月よりガチトレFXに参加し、ようやく師匠のせいしろうさんからお墨付きをもらいました。それまでに自分が感じたこと気を付けたことなどを赤裸々に語りたいと思います。

正しいかどうかの確かめ方

 

こんばんは、今日はお昼に書いた記事をそのまま転用します。

 

----------

こんにちは、ゼロワンです。

今日はあるところに向かい現在東京方面の新幹線に乗っております。

新幹線だけど移動しながらお仕事が出来るのって素晴らしいですね!

文明の進化と言うか、技術の進歩は素敵です♪

ちょっと大げさでしたかね(笑)


今日のお題は確かめ方

なのですが、みなさんはどう確かめますか?

・誰か信用のおける人の意見を参考にしますか?

・自分でやってみて確かめますか?

・モヤモヤした状態で時間を浪費しますか?


真実ってのはそう簡単に見えないものですが、単純で簡単に実は見つけることが出来ます。

あることをすればですが・・・。


そうそう、ちなみに自分は1つ目と2つ目をやりますね。

自分自身でやってみて確かめてみて、ベテランの人に合っているかどうか聞く。


ガチトレであれば検証してある程度の結果が出て、師匠に問い合わせる。

「それで結果がプラスであればそれでイイんじゃないですか?」

って師匠がいつも言われます。


「右側が答え」って言うのもなんかうなずける感じがします。


今まで自分はあえて難しく考えているんじゃないか?

もっとそのまんまを受けいれればいいだけじゃん!

って最近思います。


自分のやっていることを正しいと教えてくれるのは、最終的には自分ではあるのですが、もっと単純に教えてくれるのは周りの人です。

「子どもはすべての師匠」とも言われる通り、師はどこにでもいらっしゃると僕は思います。

それをあなた自身が受け入れるかどうか?

 

もしかしてわざと自分をはめようとしているんじゃないか?

って思う人も多いようです。


僕から言わせれば、人のことをうだうだ疑う前に自分自身を疑ってみたら?って思います。


自分はですね、今の考え方が習熟したのは介護で特養で4年間働いていた時が非常に大きいです。

 

僕らでさえ1年間、色々な事がありますよね?

恋愛だったり、家族のことだったり、兄弟だったり、仕事のこと、勉強のこと、お金のこと。

その1年間をご利用者さんは80回も90回も繰り返しているんです。

しかも年を追うごとに今まで出来ていたことが出来なくなっていく・・・。


これはですね、非常に辛いことだしなかなか受け入れられない事でしょうね。

認知症だからといって子どもにバカにされ嫁に馬鹿にされ、夫や妻にバカにされ・・・。

なんというか、それが今まで子どもを育ててきた家族がすることなのかな?って。


でも、親にも責任がありますね。

子どもは親を選べません。


ドラゴン桜にも出てきます親への学校説明懇親会?

子どもが馬鹿なのは親が馬鹿だからです。


親がたいして勉強もしていないのに、子どもが勉強するわけ無いですよね?

そんなに勉強してほしかったら、親がしっかりと教えてあげればいいんじゃないですか?

って思います。


また、話が逸れましたね・・・。


要は、自分は自分の倍以上人生を貫いてきた先人に対して、たかだか1年2年で得た知恵を確認したわけですよ。

僕は色々やってみてこう思うんですけどどうでしょうか?って。


そうすると、皆さん声を揃えて「そうやそうや、その通りや!」って口を揃えて賛同してくださるんですね。

あ~、やっぱり自分のやってきたことって正しかったんかな?ちょっと安心したかなって。


確かに師匠はいますけど、自分みたいな甘ったれは頼っちゃだめですよね。

聞き込みをして、証拠や根拠を必死に考えて、先人に答え合わせをする。


子どもは先入観がないから、かなり客観的な直感的な答えをくれます。


それをどう受け入れるかですよね。


結局は全て正しいんですけど(笑)

無駄だとしても、無駄に気づけるのが既に成功の一端なわけですし。


ということで、仮免のブログももう90回目となりました。


自分の中ではタポリさんと同じく100回目をキリ番として、本免許になるであろう卒業にしようかなと考えております。

 

約1年のブログでしたが、自分自身の道標として、今後同じ道を通るであろう後輩の手本となるべく頑張ってきたつもりです。


好き勝手なことを書いて、色々な方にも迷惑をかけたのかなと。


自分自身ではまだまだ変わっていないなぁという部分も多々ありますが、もうすぐ仮免は終了です。


どこからか「蛍の光」が聞こえてきそうですが、いつか気の合うガチトレメンバーで本気のカラオケ大会でもしたいなぁと思います。

自分はエアロスミスとかも歌います。


難しいことをやった後に簡単なことをするとめっちゃうまくいく。


そういうのを信条として今日までやってきました。


最近はブログ自体もなかなか更新されていないメンバーさんも多いようで、少しさみしいですが。

意外なところで活躍されているんだろうと思います。


これまで支えてくれたせいしろう師匠にも感謝を込め、まだまだ安定しているわけではないですけどお礼にかえさせていただきたいと思います。


結婚とかと一緒で、そこがゴールではなく

結婚からがスタートだし、本免許を取ってからが本番ですよね


暴れ馬(フェラーリ)のように振る舞ってきましたが、ようやく公道を走れそうです(笑)


やっと手に入れた自由、籠の中の鳥ではなく空を悠々と飛び回れる鳥

今度こそ本物であり、自分の思うように扱える武器

その武器はバイオメトリックスで、本人の成長度に合わせて変化していきます。


自分の中での神器になりそうだなと思っております。


もしですね、ご自身のルール(武器)に値段をつけれるとしたらいくらですか?

もしかするとその値段が、あなたの努力の度合いを表す数字なのかもしれませんね。


なんとも言えない部分は多々ありますが、これは僕自身も同じことです。


ローマは1日にしてならず

ゼロワンも1日にしてならず


今週もお疲れ様でした。


ゼロワン