読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガチトレFXに参加しやっと仮免許をとりました

2015年12月よりガチトレFXに参加し、ようやく師匠のせいしろうさんからお墨付きをもらいました。それまでに自分が感じたこと気を付けたことなどを赤裸々に語りたいと思います。

ガチトレFXとpips計算のためのメモ

豆知識 ガチトレFXで挑んでみた 思ったこと感じたこと

 

おはようございます!ゼロワンです。

 

今日は朝から天気もよく気持ちいランニングでした。

 

ですが・・・、筋肉痛です(笑)

まぁ予想通りですが、成長する時は痛みを伴います。

本来のあるべき姿という感じですかね。

1週間もすれば慣れると思います。


さて、今日はいろいろな通貨のpips計算ですが、まだわからないところもあるので
自分の取引しているメジャーなものだけ。

間違っていたらご指摘ください。


クロス円/ドル・ポンド・ユーロ・オセアニアストレート系/金(XAUUSD)/日経225


クロス円

USDJPY/GBPJPY/EURJPY など

 

基本◯◯円なのでわかりやすい

101.253 ←と言うように小数点3桁なので

101.000

pips計算は「差分×100」ということになる。

→25.3pipsの差 (業者によっては小数点が2桁のものもある)

 


ストレート系

基本はUSD/EUR/GBPなどを軸に考えるが

0.72567 ←というように小数点5桁なので

0.72400

pips計算は「差分×10000」ということになる。

→16.7pipsの差 (業者によっては小数点が4桁のものもある)

 


金(XAUUSD) 基本海外業者

USDとついていることでドルストレートの考えではあるが計算方法は桁が違うので

1316.60 ←と言うように小数点2桁ではあるが、1$動くと10pipsの計算なので

1315.40

pisp計算は「差分×10」ということになる。

→12.0pipsの差

 


日経225(通常)※ミニとかはわかりませんので証券会社に問い合わせてください
これはですね、悩みました(笑)

桁数にもよりますが、基本1円動けば1pipでいいかと。

証拠金も日経平均が16500円だったら0.1ロットで16500円です。

ですが、10円動けば1000円もらえます。

ミニだったら1/10かな。なので計算も変わります。


16500 1円単位というのを基準に1pipsという計算方法

16400

pips計算は「差分×1」ということになる。

→100pipsの差

 

ボラはものすごく高いですがスプレッドが10~20あるのでデイトレ~スイング向きです(汗)


ということで合ってますでしょうか?


あとトルコリラとかアフリカランドとかもやってみたいのですが、やっている方いましたら情報交換しませんか?

 

よろしくお願いいたします。