読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガチトレFXに参加しやっと仮免許をとりました

2015年12月よりガチトレFXに参加し、ようやく師匠のせいしろうさんからお墨付きをもらいました。それまでに自分が感じたこと気を付けたことなどを赤裸々に語りたいと思います。

ガチトレFXと練習君と時給100pips(理論値)

ガチデモトレード ガチトレFXで挑んでみた ガチトレロジックルールについて 思ったこと感じたこと 検証・分析

 

お疲れ様です、ゼロワンです。

 

本日もおやすみ・・・、というか9月いっぱいで今の会社は辞めることになっております。

 

今となってはぬるいですが、やはりスケジュールが予想できないのが今の自分にとっては痛いです。

新しい会社はもう少しぬるいところです。

 

あと、10月1日から引っ越しの方しまして一人暮らしになります。

夜中に録画しているのとか親に聞かれているのとかが恥ずかしいので(笑)

 

なので、ネット環境とか色々変わってあまりトレードに割く時間は少なくなるかもしれません。

 

ですが、結果は出します。

 

これは自分に対してのコミットメントなので^^

 

だから、退職前に沢山お休みを頂いてとっきゅんの毎日です。

1日3時間くらいの睡眠でひたすらリアルデモ、練習君、修正作業の方しております。

 

それでも足りないくらいですが・・・。


今の自分の課題はですね・・・。


「普段からしていないからプレッシャーになる」

 

これの克服です。

 

なので初期の頃のルールである1Mで全て完結するトレードを骨身にしみるまでやり続けております。


練習くんではあまり練習にはならないのですが、これって検証と言うか確認作業みたいなものかな?

 

逆に言えば自分の今の「最大限の器」とも言えます。

 

なので、練習くん以上の結果は奇跡が起こらない限り出ないと思います。

 

「浮足立っては全てが気泡に化す」


「いいところだけのつなぎ合わせだと、いつかきっと砂の城は崩れてしまいます」


さて、今回は日曜日にちょっと試してみたいことがあり練習くんの方走らせていました。

 

えーとまずはやる気が出る画像を投下!

 

f:id:gatitorekarimen:20160927153227j:plain

 

これはGBPNZDのなのですが、画像をよく観てもらうとですね。


なんと1時間で100pips達成しています。もちろん単一通貨オンリーですよ。

※ちなみに1トレードではなくちゃんとルール通り4回トレードしています。

自分の仮説通りだったな~って(笑)


まぁポンド系なのでそれくらいは・・・、とか言われそうですが、これってこの時間にどういう動きがあってとかは事前にはわかっていないです。

ただ、自分のルール通りにやったらそうなっただけ。


それだけです。


それだけのポテンシャルがあるということだけご理解して頂ければと。


じゃあ、なぜリアルで勝てないの?

 

って話ですが、実は以前4月くらいに自分はリアルでちゃんと勝っているんですね。


しかもユーロ円のデイリーの天底±12pipsくらいの精度で狩りとっています。


3週間連続で+100pips以上でいい感じだったんです。


でもですね、それは借り物の器。

せいしろう師匠の言われた通りやっていたから出来ただけのこと。

その時はマイルールも全然完成していなくて、たまたま取れていた。

そういうのを繰り返していたので、なかなか安定しませんでした。

自分はですね、やっぱり3週間目くらいから自信がついてきて慢心しちゃうんですね。

だからちょっとしたミスでも見過ごして、あれ?おかしいな?結果が思うように・・・。

その後は御存知の通りです。


ガチトレのトレーニングをもし剣道で例えるとですね。


練習くんはいわゆる理論とか掟だと思います。


デモトレードは木刀での技磨き

 

リアルトレードは真剣ですね。

失敗すると大怪我します、もちろん武器を磨けば磨くほどその反動は計り知れないです。

 

だから怖くなってビビっちゃって変なトレードをしてしまう。

 

だからですね、「普段からするしか無いんです」。


このブログはですね、誰かに観てもらうために書いているわけではありません。

 

自分自身のやってきた証です。

 

だから納得がいったところで、こんなん出ました~って感じで報告している感じです。


なので、更新がないときはですね、基本山に篭ってます(笑)


そんな感じで見てもらえればありがたいなと^^


検証もデモも修正も手を抜くつもりはありません。

意識がなくなるまでひたすら練習するまでです。
先日の映画になった「百人一首の主人公みたいに」

ということで、来週から1ヶ月間結果を重視した特訓を開始します。

 

連続で安定した結果を出せる。

 

これだけに集中します。


今週もよろしくお願いいたします。